より良い支援のための支援実践コース 障害者のための就労直前コース 障害者のための職場体験コース

より良い支援のための 支援実践コース

支援実践コースとは?

企業で働く障害者と時間を共有し、支援のあり方を考えます。障害者が実際に働いている現場を知り、今後の支援の参考にしていただきます。

こんなことを学んでいます。

  • キユーピーあいでの実際の仕事を体験
  • 障害者支援の実態を見学
  • 支援の業務を体験

対象

  • 支援機関や企業において、障害者の支援に関わっている方
    (ジョブコーチ研修等)
  • 将来の職業として、支援者をめざす方(大学生など)

実習期間

1日~3週間程度

特徴

支援者(社員)との意見交換の時間があり、現場で働く人の生の声を聴けます。

▲ページトップへ戻る