グループの信頼のために、私たちも進んでいきたい。

「一人ひとりのお客様に、最も信頼され、親しまれるグループをめざします。」
このグループのめざす姿の実現に向けて、私たちも一歩一歩前進します。

「安心」でグループを支えます。

伝票照合の仕事

会社で活動するためには経費がかかります。個人から申請された経費が適正に処理されているかをチェックするのが「伝票照合」の仕事です。

食事代や備品購入費などの入力ミスがないか、精算伝票と領収書を突き合わせて金額を確認しています。また、伝票を会社別・日付順に並びかえるファイリング業務もしています。

金額を1件1件チェックしたり、伝票を番号順に並べるという、集中力が求められる仕事ですが、1つ1つの細かい作業が「正しい会計処理」、そして「正しい会社・正しいグループであること」の証明につながっていきます。

▲ページトップへ戻る

館内物流の仕事

グループが入居しているオフィスビル内にて宅配荷物や郵便物の受け渡しを一手に担い、運送に関わる受発送を担当するのが「館内物流」の仕事です。

全国のグループ従業員やお取引先から届いた書類や荷物を仕分け、館内の各社・各部署へ配達します。
また、各社・各部署から差し出される書類や荷物を回収し、送り先や書類・荷物の形態に合わせた最適な手段で全国のグループ従業員のもとへ発送します。

プロ意識を忘れず、常に正確・丁寧・スピードを心がけ、より良いサービスにつなげていきます。たくさんの方々と接する仕事ですのでキユーピーあいの顔であることを自覚し、応対やあいさつにも一層の磨きをかけていきます。

▲ページトップへ戻る

電子文書の仕事

グループの各部署で大切に保管されている紙媒体の資料を電子データに変えて納品するのが「電子文書」の仕事です。

大量の紙資料をデータ化することで、保管スペースの削減、資料探しにかかる時間の短縮、資料の劣化防止、情報の共有・保護といったメリットが生まれます。

また、お客様視点での「見やすさ」を第一に考え、きれいにデータ化できているか?濃度は適切か?などにも気を配っています。

電子文書の仕事は、依頼部署の効率向上、そしてグループの情報を護っていくことに繋がります。そのような重要な役割を担っていることを忘れず、グループに貢献し続けていきます。

▲ページトップへ戻る

契約書の仕事

会社にはさまざまな契約書が存在します。グループ会社から委託を受け、契約書全般の管理と各社へのサポートを行っているのが「契約書」の仕事です。

現地でいつでも快適な状態で契約書を確認できるよう、各社担当者と連動しながら進めています。

いつまでも信頼されるグループであり続けるための一翼を担っている意識で、日々管理をしています。

▲ページトップへ戻る